« スクエア | トップページ | 原野の鷲鷹 »

2005年9月 2日 (金)

カラフトマス

最近はオホーツクサーモン等というもろ商売気丸出しな呼び名が付いているようですが、そんなことはお構いなしに例年通りボチボチ遡上の知らせが届きはじめました。知床には何度も足を運んでいますが、実はこの季節に行ったことはありません。理由は色々ありますが、一言で言えば「混んでいるから」ですね(笑)。そんなこんなで、残念ながら知床においてはカラフトマスの大量遡上シーンは見たことがありません(南西アラスカでサーモンの遡上を見たことはある)。豊かな森を作る要因の一つと言われているマスやサケの遡上。その内彼らで溢れかえる知床の川面を見てみたいものです。

« スクエア | トップページ | 原野の鷲鷹 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スクエア | トップページ | 原野の鷲鷹 »