« オホーツク海到達 | トップページ | 知床五湖 »

2005年11月15日 (火)

知床入り

20051115_1
今朝5時の網走近郊の外気温は-2℃。4シーズン用の化繊シュラフで快眠でありました(笑)。そう言えば朝から何やら地震の騒ぎで、北海道も津波警報が出ていました。取り敢えず津波は届かないであろう高い場所を選んでの車中泊ですが、近年地震が多い北海道での停泊地には気を遣いますね。写真は早朝のオホーツク海の様子。バックの山は海別岳。風が無い割に波が結構高いのは不思議でした。

EOS5D EF28-300/3.5-5.6L IS 250mm F8 1/500 ISO100
ピクチャースタイル「風景」

20051115_2
ウトロへ向かう途中にて。斜里富士と呼ばれる斜里岳は、いつ見ても美しい山容ですね。

EOS5D EF28-300/3.5-5.6L IS 60mm F8 1/750 ISO100
ピクチャースタイル「風景」

20051115_3
今朝のウトロの様子。昨晩から今朝に掛けて降雪があったようで、岩尾別一帯はシャーベットになっていました。本当は知床連山の写真を載せようと思っていたのですが、岩尾別台地を巡回しているうちに見る見る雲が掛かってしまい、撮れずじまいでした。

EOS5D EF28-300/3.5-5.6L IS 28mm F8 1/350 ISO100
ピクチャースタイル「風景」

20051115_4
岩尾別台地を巡回後、早々にウトロ某所にてある生き物の撮影準備。待ち焦がれるその生き物とは..

20051115_5
話題休閑。午後、撮影地点で待機中、突然雪が降り出しました。でもご覧の通り一帯は晴れ。何とも不可思議な現象でした。

EOS5D EF28-300/3.5-5.6L IS 35mm F5.6 1/250 ISO100
ピクチャースタイル「風景」

20051115_6
待っていたのはこれ↑です。そう、ご存じオオワシです。今はオオワシやオジロワシの越冬個体群の移動の時期で、ここ知床では、北西からの季節風に乗って大陸から渡ってくる彼らを見ることが出来ます。写真は若鳥ですが、うまく風を掴まえられなかったのか、目の前の低い位置を飛んできたので、500mmでは画面一杯になってしまいました。午前中は無風だったためかそれこそ鳴かず飛ばずで(笑)、午後になって西風が吹き出してからは動きがあり、約40羽ほどが通過していきました。さてさて明日は何羽飛んでくれるでしょうか。

EOS-1D MarkII N EF500/4L IS F8 1/1500 ISO800
ピクチャースタイル「風景」

« オホーツク海到達 | トップページ | 知床五湖 »

コメント

う~ん、写真撮りまくってますね。 う、うらやましい。
し、しかもオジロワシとか。 機材も満載で来たんですね。 今朝の地震は、釧路ではもう慣れっこで、あーまたか、って感じです。

今回は撮影と言っても記録が主なので、
ビデオを回している時間の方が長いです。
しかし北海道、特に太平洋側は地震多いですね。
毎度毎度たまたまこっちに居る時に起きるので、
またお前か!って言われて迷惑してます。(--;)

この記事へのコメントは終了しました。

« オホーツク海到達 | トップページ | 知床五湖 »