« 一気にどか雪 | トップページ | 初スキー »

2007年1月 7日 (日)

晴れのち大荒れ

朝は晴れていたのに、昼前には急速に風雪が強くなり、夕方になっても収まる気配がありません。朝雪掻きしたところが、あっという間に再び雪の下です。昨晩付いた家の前のタヌキの足跡も、もうすっかり消えてしまいました。

20070107
写真は今朝の子持山。今日の天気を暗示するかのように赤く燃えていました。
EOS30D EF28-300/3.5-5.6L IS 210mm
ISO100 DPP2.2 Picture Style「ポートレート」

« 一気にどか雪 | トップページ | 初スキー »

コメント

今日は午前中に付けた足跡が午後にはなくなってました…
怖かったです。
すみません。

わ~^@^山がもえてる~
ハイジの世界みたい。やっぱ遠くで眺めとくのが一番だ

単独で冬山に登るのは相当の手練れでも厳しい。少しでも危ないと感じれば、麓から眺めて引き返すのもまた勇気です、はい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一気にどか雪 | トップページ | 初スキー »