« 妙義、荒船、八ヶ岳 | トップページ | ホーホケキョ »

2007年3月22日 (木)

雨のち吹雪

20070322
歩き慣れた谷筋を足早に歩いていると、ぽつぽつと雨粒が落ちてきました。深い谷間の空を見上げると、いつの間にか濃いグレーの雲が広がっています。北部山沿いのフィールドでは、この春初めての雨ということになりますね。先ほどまで威勢良くさえずっていたミソサザイが、一瞬だけ鳴き止みましたが、すぐ近くまでやって来て再び声を張り上げ始めました。久しぶりの雨に少しとまどったのでしょうか。三脚はケースに収めてあるし、そもそもこの程度の雨は想定内のことなので、気を取り直してすぐ歩き始めました。
EOS30D EF28-300/3.5-5.6L IS 135mm
ISO400 DPP2.2 Picture Style「忠実設定」

20070322b
現場について半時もした頃、風がやや強く吹き始めたかと思うと、雨粒はみるみる白く結晶化し、やがては吹雪の様相を呈してきました。あわてて機材を撤収・パッキングし、私もポンチョを被って少し様子を見ましたが、ちょっと止みそうもない気配なので、仕方なく来た道を引き上げました。車に戻る頃には降雪も止んで、グレーの雲越しに太陽の輪郭を見ることができましたが、山の天気は変わりやすいですね。
EOS30D EF28-300/3.5-5.6L IS 172mm
ISO100 DPP2.2 Picture Style「忠実設定」

« 妙義、荒船、八ヶ岳 | トップページ | ホーホケキョ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妙義、荒船、八ヶ岳 | トップページ | ホーホケキョ »