« 今さら新型ニコン?の話 | トップページ | 台風一過 »

2007年9月 6日 (木)

台風前夜に40D

20070906
久しぶりに台風の直撃を受けそうな赤城高原です。
Caplio R6

仕事部屋の窓から見える北の空を、いつもと反対に雲が流れていき、何だかとっても違和感があって不穏な雰囲気が漂ってます。県内でも嬬恋や富岡で被害が出ており、近所の農家の連中もビニールハウスの撤収等でてんてこ舞いのようです。

かく言う我が家も、ウッドデッキのテーブルや椅子を固定し、庭先の飛ばされそうなものをすべて物置と軒下に仕舞いました。私が目の前を忙しく行き来するのを見て、脳天気にはしゃぐワトソン君..じゃなくてララァがちと心配ですが、いざとなればガルバリウムの小屋に逃げ込むでしょうから、ま、なるようにはなるでしょう(笑)。

早帰りの倅を迎えに行くついでに、沼田のヤマダ電機にDVD-Rとプリンタのインクを買いに出掛けたところ、デジカメコーナーにEOS40Dが置いてあったので、少々いじくり回してきました。実物を見ての第一印象は、デザインがだいぶ好みになってきたかなと言う点ですね。正直手持ちの30Dや以前の20Dのデザインは、今ひとつ気に入りませんでしたから。それと握った感じはしっかりと剛性感もあり、ちゃちかったCFカバー周りも改良されていました。

前モデルのユーザーであれば、説明書を見ることなくすんなり操作できるのは、いかにも継承性を大事にするキヤノンらしいですね。カスタムファンクションを30Dと同じに設定..しまった元に戻してくるのを忘れた(笑)..して、AFの動作や秒間6.5コマの連続撮影を試してみました。残念ながらシャッターボタンのフィーリングは5Dや1D系のようなタッチではないですが、秒間6.5コマは数字以上に早く感じます。改良されたファインダーも気持ち広くなったように感じ、何よりファインダー内に常時ISO感度が表示されるようになった点は高く評価できますね。AFについては屋内なので評価しようがありませんでした。

一点気になったのは、シャッターを切った後に掌に「ビーン」といった感じの軽い振動..と言うほどでもないが割と明確に..が伝わってきました。これは明らかに30Dとは異なる感触で、1D MarkIIIでも感じない質の振動ですが、気になる人には気になるかもしれません。

と、ほんのちょっとしか触ってませんが、操作感に関しては取りあえず好印象であります。あとは実戦的な高感度の実写画像サンプルをよく眺めてみたいところですね。

« 今さら新型ニコン?の話 | トップページ | 台風一過 »

コメント

午前中に40Dの試し撮りに山のほうの公園に行ってきました。オニヤンマがたくさん飛んでいたので狙ってみましたが、カメラのレスポンスが良いので思ったところでシャッターが切れます。これは楽しいです。いっしょに行った息子の写真よりトンボの方がはるかに多くシャッター切っていました。使ってみると大きさも気にならず、むしろ扱いやすいです。
 シャッターを切った後に掌に「ビーン」ですが、他のデジタル一眼をそれほどさわっていないので私は特には気になりません。こんなものかと・・。でも、某有名掲示板では「びよよ~ん」とかで話題となっているようです。
 私はフィルムカメラは、初代のEOS KISS使っていました。「今さら新型ニコン」の板に書き込んだのでニコンではない・・としました。でも、思い起こせば、はるか昔、中学の時に家にカメラが無かったのでNikomatを買ってもらいました。何の知識もなく、ただ鳥を撮りたかったので、レンズ交換ができる一眼が良いと思ったのですが、望遠レンズの値段を見てびっくりし鳥はあきらめ、ずっと50mm標準レンズだけで使っていました。今でも実家にカメラはあるようです。

オニヤンマで結構いけますか。トンボの飛翔シーンを撮るのは、鳥よりもはるかに難しいですから、そこでレスポンス良くシャッターが切れるというのは、40Dやはりなかなかのものですね。

> 中学の時に家にカメラが無かったので
> Nikomatを買ってもらいました。

怪奇大作戦と言い、お歳がばれる発言で(笑)。ちなみに私はニコマートの時代はまったくカメラに接点は有りませんでした。

発売日当日に同じ店で触って来ましたが、買おうかどうしようか考えています。高感度特性は20Dと同じらしいのが悩ましいです。
 
>カスタムファンクションを30Dと同じに設定

親指AFでしょうか?シャッター押してもAF効かない店員さんが困っているかも知れませんね(笑)

> 高感度特性は20Dと同じらしいのが悩ましいです。

ネットに散見するサンプルを見る限り、20D(30D)よりは良いと思います。とは言え、オンチップでのノイズキャンセルを実現したキヤノンのDIGIC2のような技術的なブレイクスルーでもない限り、もう劇的に高感度性能が上がることはないでしょうね。出力されたデータをどう補正しようとも、「塗り絵」と揶揄されるのが関の山ですから。

> 店員さんが困っているかも知れませんね

す、すいません、今日沼田に出るので元に戻してきます(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今さら新型ニコン?の話 | トップページ | 台風一過 »