« カモシカの頭骨 | トップページ | 十三夜 »

2007年10月22日 (月)

赤城大沼畔の紅葉

尾瀬から始まった群馬の紅葉前線も、10月半ばを過ぎて北部山域より上毛三山..県中央部に位置する赤城山・榛名山・妙義山の別称..へと南下してきました。三山の中で最も早い紅葉が見られるのは赤城山。所用で10時をまわってからの撮影だったので、ややトップライト気味の光線状態でしたが、見頃を迎えた大沼周辺の紅葉はなかなか良い感じでした。

20071022

20071022b

20071022c

20071022d

20071022e

20071022f

EOS-1D MarkIII EF28-300/3.5-5.6L IS(4枚目はEF17-40/4L)
ISO200 高輝度側・階調優先
DPP3.1 Picture Style「風景」
(以上データ共通)

覚満淵の畔でジョウビタキ♂を今シーズン初認です。渡ってきたばかりとみえ、近づくことを許してくれませんでしたが、もう少し季節が進めば警戒心も緩くなるでしょう。その頃にまたモデルをお願いしなければ。

« カモシカの頭骨 | トップページ | 十三夜 »

コメント

今日はご指導ありがとうございました^^
気持ちの良い紅葉の景色ですねー
とっても心が洗われた感じです(^-^)

いえいえ。お互い様と言うことで。

> 気持ちの良い紅葉の景色ですねー

紅葉前線の南下も遅れているようなので、
そちらではまだ先になりそうですね。

私も21日に赤城山、22日に奥日光に40DとHDVカメラのFX1持参で行ってきました。
 赤城は覚満淵、小沼、大沼と廻りましたが風が強く寒かったです(大沼が海のようでした)。小沼では富士山がきれいに見えました。赤城神社ではアトリのような鳥が十羽ほど木のてっぺんを移動してゆきました。
 奥日光は平日にもかかわらず、ちょうど紅葉のピークのようでかなり混雑していました。どちらかというとビデオ撮影が主体となり40Dは片手で撮ったりもしたためPCで見ると結構ブレてました。反省です。
 いずれにしても今年の紅葉は結構良さそうですね。特に濃いピンクのように色づいたモミジが印象的でした。

densukeさんも赤城に来られましたか。大沼はまだ今週中は良い感じでしょうね。

奥日光、私も「アレ」が来たらそっち方面には足を運ぼうと考えていますが、その前に尾瀬にも行っておきたいですね。

> かなり混雑していました。

もうこの季節は平日も休日もないほど人出が多いですよね。特に今年からリタイヤ組が増えたのも一因でしょうか。

この記事へのコメントは終了しました。

« カモシカの頭骨 | トップページ | 十三夜 »