« 雨の月例調査 | トップページ | カワセミ2種 »

2007年11月14日 (水)

奥利根に冬の気配

今週に入ってすぐ、取材で奥利根に篭もっていました。

この数日、北日本を中心に荒れた天気となっていますが、県北部の新潟県境に位置する奥利根も冬型の気圧配置の影響で荒天続きとなり、今日になってようやく快晴の撮影日和となりました。

特に一昨日は県境付近にまとまった雨が降り、気温が下がった13日の明け方には一時的に雪になりました。取りあえずこれが今シーズンの初雪と言うことになります。同日の夕方には水源の森でクマを見掛けましたが、突然の雪に慌てていたのか、どこかそわそわしながら森の奥へと姿を消しました。

秋に続き冬の到来も遅れ気味ではありますが、ここに来てようやく季節が動き始めているように思います。

20071114

20071114b

20071114c

20071114d

20071114e

20071114f

EOS40D EF-S18-55/3.5-5.6II
ISO200 DPP3.2 Picture Style「風景」
(以上データ共通)

20071114g

20071114h

20071114i_2

20071114j

今回特に奥利根湖周辺の撮影には、関係機関にご協力いただきました。
GR DIGITAL(以上データ共通)

« 雨の月例調査 | トップページ | カワセミ2種 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨の月例調査 | トップページ | カワセミ2種 »