« ノウサギの訪問とどんど焼き | トップページ | さらにこの冬一番 »

2009年1月12日 (月)

この冬一番とガンカモ

20090112
やっと真冬らしい寒さの到来です。今朝はこの冬最低の氷点下11℃で、外気を肺に吸い込んだ際、体の中から凍みるような冷たさがグッとこみ上げてきます。いわゆる鼻毛も凍るっていうやつですね(笑)。雪の量はともかく、厳冬期ぐらいこの程度は気温が下がってくれないと、春の暖かさのありがたみが減るというものです。

20090112b
本来は昨日予定していたガンカモ調査ですが、どんど焼きで今日に延期。いつも担当している県北のダム湖2つをはしごして、水鳥の数を数えてきました。今日のカウントが絶対数を示すものではないですが、今年は例年よりかなり多い結果が出ました。この時期にしては水量も多かったのですが、その辺りも増減に関係しているかもしれませんね。

20090112c
同一河川でより上位のダム湖に水が多いので、当然のことながら下流のダムは水量が少なかったです。カウント終了後に上流に移動、ヤマセミの様子を見てきましたが、着いてすぐ左岸側の石の上にいてお互いびっくり。もちろん逃げられました..

EOS40D(EF-S18-200/3.5-5.6IS)
GR DIGITAL

« ノウサギの訪問とどんど焼き | トップページ | さらにこの冬一番 »

コメント

遅ればせながら、今年もblogを楽しみにしています。
よろしくお願いします。
生ヤマセミを自分も見てみたいです。

ところで、40Dと50Dは両方使われているんですか?

今年も当ブログをよろしくお願いします。

> 生ヤマセミを自分も見てみたいです。

ご実家前の川ならほぼ全域で見られますよ。
それにこの季節なら利根川本流でも、
前橋辺りまでは普通に下りていますしね。

> 40Dと50Dは両方使われているんですか?

50Dは仕事の関係で借りただけなのでもう返却しました。
40Dがイカれないかぎり自分では買わないでしょう、多分(笑)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノウサギの訪問とどんど焼き | トップページ | さらにこの冬一番 »