« ヒヨに手を焼く | トップページ | ノウサギの訪問とどんど焼き »

2009年1月10日 (土)

強風吹き荒れる

夕方用事で渋川まで降りたのですが、下は拍子抜けするほど穏やかな天気でした。それに比べこちらは、発達した低気圧の影響で夜半になっても強風が吹き荒れています。降雪はちょっと前に止んで、雲間から月齢14のほぼ満月が顔を出しており、積雪も手伝ってか月明かりで周囲が明るく照らされています。真夜中だというのに、眼下の沼田盆地も月夜野から北は雪煙に巻かれているのが判りますね。

20091010b

20091010c

EOS5D Mk2(EF35/2 1/20 F2.8 ISO25600)

« ヒヨに手を焼く | トップページ | ノウサギの訪問とどんど焼き »

コメント

おはようございます。と言ってももう昼ですが・・・・?
本日は休日出勤。11時頃起きだし、今会社到着という、ぐうたら管理職です。(笑い)
月夜野方面の写真を見てて、また郷愁の思いにかられました。
赤城高原から見ると見事に季節の中の動き(大地の行動)が映し出されますね。
(そこで生活してると、周りもすべて吹雪の中と感じてしまいますが・・・)
昨日今日は、東京は晴天、太陽に当たれば汗をかくくらいの天気です。
風は強風(からっ風)の域ですが。
1年で一番寒い時期。
自然界の動植物が懸命に生き抜こうとしてる様(サマ)を、今年も素敵な写真と
とてもためになる解説で教示して下さい。
期待してまーす。

せっかくの連休に休日出勤とは大変ですね。

> 自然界の動植物が懸命に生き抜こうとしてる様(サマ)を、
> 今年も素敵な写真ととてもためになる解説で教示して下さい。

ためになるかどうかは別にして(笑)、
当ブログは私のフィールドノートの範疇なので、
差し支えない範囲での写真掲載にとどめていますが、
お時間のあるときに肩肘張らずにご覧頂ければ幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒヨに手を焼く | トップページ | ノウサギの訪問とどんど焼き »