« 梅雨前の晴天 | トップページ | 迷惑飛行 »

2009年6月 8日 (月)

ヤマアカガエルを探せ

先月の利根沼田地域は、ぐずぐずした天候が続いた..故に気温も上がらず..割に絶対的な降水量が少なかったので、どうにもヘビの発生状況が良くありません。踏査中に出会う機会も少なく、何より天狗様の餌事情に大きく影響しており、少々気がかりです。森が緑の海に沈み、ハンティングの機会が大幅に奪われるこの季節、特に育雛中は沢筋や岩場で狩りやすいヘビに頼らざるを得ず、自ずからその発生状況が重要となります。

で、そのヘビ..主にはアオダイショウやシマヘビ、それにヤマカガシ..たちの餌はというと小動物、とりわけ森の中ではヤマアカガエルなんかを食べており、今日のように湿度が高い日に森の中を歩くと、落ち葉をかき分けるたびにピョコピョコと飛び跳ねるヤマアカガエルの姿を見かけます。ただ、体色が保護色であることを知っているので、あまり大きくは飛び跳ねず、すぐにジッとして身を潜めてしまいます。

20090608
ヤマアカガエルを探せ。さてどこにいるか判るかな?(答えはここ

20090608b
そして今日も再びスッキリしない天気に逆戻り。入梅前のありがちな天気といえばそうなんですが、雨が降るなら降るでハッキリしてもらいたいですね。家人も豆がまけないとぼやいております。

EOS-1D Mk3(EF50/2.5マクロ)
COOLPIX P6000

« 梅雨前の晴天 | トップページ | 迷惑飛行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨前の晴天 | トップページ | 迷惑飛行 »