« 映画「里山」 | トップページ | 便所コオロギ?いえ竈馬です »

2009年9月10日 (木)

豹紋蝶

林縁部のオトコエシにやって来たのは、ヒョウモンチョウ(豹紋蝶)の仲間。蝶は分野外なのであまり種の同定は得意ではないのですが、種名としてはミドリヒョウモンで良いのでしょうか。この柄の種は夏よりも、むしろ今ぐらいの季節によく見かけるように思います。

20090910

20090910b

20090910c
これは先月撮影したヒョウモンチョウ同士のバトル。当初は2匹..専門的には2頭と数える..で争っていたのが、途中からもう1匹加わって、最後は三つどもえの争いになりました。最初は雌を巡るいざこざかと思いましたが、見た感じ3匹とも雄のように見えますね。

それにしても、望遠レンズで飛んでいる蝶を写すのは難易度がチョー高いです。直線的に飛んでくれないのと、何よりヒラヒラと上がったり下がったりを突然繰り返すので、予測がかなり難しいです。そういう意味で、蝶に比べると鳥の飛翔はかなり楽ですね(笑)。

20090910z
今朝は昨日よりさらに冷え込み、朝5時半の外気温は10℃しかありませんでした。朝の散歩で一度外に出たものの、思わず上着を取りに戻ったほどです。日中は日中で北風が強く、標高の高い尾根筋ではこれまた上着が必要なほど涼しかったです。気象庁の長期予報では暖冬傾向とのことですが、この夏の同予報が大外れだったことを考えると、はてさてどんなもんでしょうね。

« 映画「里山」 | トップページ | 便所コオロギ?いえ竈馬です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「里山」 | トップページ | 便所コオロギ?いえ竈馬です »