« 秋進行中 | トップページ | 逃げサル »

2009年10月16日 (金)

空き地張り込み

20091016
北部フィールド内に点在する伐採地の見回り。峠の途中に車を止め、どこか秋らしからぬ雲の動きをぼんやり目で追いつつ、視野を動くものに目を光らせます。秋の虫が賑やかに鳴き集う草地をカモシカが横切り、驚いたホオジロたちが慌てて逃げていくのが見えました。

20091016b
今日の張り込み現場。自然林に隣接する植林地の間に、ポッカリと空いた理想的な空間。一昨年、谷部へとつながる斜面が皆伐されており、ことある毎に目を光らせていたところ、先月Kが突っ込むのを確認。取り敢えずは林道脇から待機観察を繰り返していますが、光線状態を考えると斜面上部にブラインドを張るのがベストかな。されどここは自然林側の林縁部に沿って、クリが良い感じで実を付けているので、クマはクマでも地べたを歩く方のが出てきそうでやや思案のしどころ。ブラインドを外から襲われては逃げ場がないですからね..

20091016c
ジョウビタキが我が家の近所にも姿を見せました。毎年一冬縄張りを張っていく同じ場所なので、いつもの♂のようです。例年に倣えばあと2~3個体は来るはずなので、そうなれば迎え撃つ地元のモズなどと入り乱れての縄張り争いで、しばらくは賑やかになることでしょう。

« 秋進行中 | トップページ | 逃げサル »

コメント

こんばんは~
冬鳥の姿も増え始め、賑やかになってきましたね^^

下の方では水辺にカモの姿がちらほら入っているようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋進行中 | トップページ | 逃げサル »