« 平らな山 | トップページ | 忍び寄る外来種の影 »

2009年11月 6日 (金)

久しぶりに踏査

20091106
午前中は、一昨日天狗様が突っ込んだまましばらく出てこなかった森へ。おそらく狩りに成功したものと思われ、その場合は時間的に見てその場で獲物を解体した可能性が高かったので、2時間ほど周辺を踏査。肝心の捕食痕は見つけられませんでしたが、あちこちにクマ糞が落ちており、それはそれで成果ありです。

20091106b
午後は尾根筋ポイントへ。すっかり葉が落ちた周囲の景色は、もう冬への準備万端です。日当たりの良い斜面は人工林が占める割合が高いのですが、一部のカラマツが最後の黄葉を見せ、晩秋の景色にアクセントを付けています。

20091106c
先月から食事も秋冬モードに移行し、カップラーメンが主食になっています。この秋は某プライベートブランドの担々麺がマイブーム。麺をすすった後、残ったスープに梅おにぎりのご飯のみを投下、後半は雑炊でいただいています。

« 平らな山 | トップページ | 忍び寄る外来種の影 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平らな山 | トップページ | 忍び寄る外来種の影 »