« 雪国へ | トップページ | 橋を渡る »

2010年3月11日 (木)

続雪国

携帯の雨雲レーダーと視界を交互に見やりながら、朝からひたすら天候回復を待つ。最初は雪が付着するそばからすぐに溶けていたのが、午後になって前線が遠ざかっていくにつれて、今度は溶けた水滴が端から凍り始めた。谷筋に立っていたせいもあって、気温がグッと下がるのを感じ、今シーズン初めて現場でソレルに履き替える羽目に。3月になったというのに私にここまで防寒させるとは、さすがに雪国だぜ..

20100311

20100311b

20100311c

20100311d

« 雪国へ | トップページ | 橋を渡る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪国へ | トップページ | 橋を渡る »