« 現実逃避 | トップページ | 続・秋はタカ渡り »

2010年9月25日 (土)

やっぱ秋はタカ渡り

20100925
南の洋上を東進して直撃することの無かった台風でしたが、置き土産の大風だけはしっかり残していきました。時折そんな強風にあおられてか、タイミング悪く飛び出してきたサシバが超低空ですぐ頭上横切っていきます。ファインダー越しでも、直下に立つ怪しい人間に戸惑う表情を読み取ることができ、なかなか楽しませてもらいました。

20100925b
飛びづらい条件はハチクマも同じ。今日は4対1の割合でサシバが圧倒..といっても渡り観察としては母数が圧倒的に少ないけど(苦笑)..しましたが、私のフィールドでは両種ともそろそろ終盤の時期です。

20100925c
忙しいなどとブログに書き込む気力もないほど熾烈で多忙な日々も、ようやく終点が見え始めてきました。一旦手元を離れた成果物群も、来週には多少なりともフィードバックがあることは判っていますが、まあ取り敢えずは峠を越えつつあるとみて良さそうです。で、台風の影響で停滞していると思われるタカたちをいつもの尾根で捉まえるべく、久しぶりにH1を担いで出張ってきました。山行自体も久しぶりなので機材は最小限にとどめたつもりでしたが、わずか半時ほどの直登で大汗かいてしまい、見事に運動不足を露呈してしまいました。こんな事では来月が思いやられますなぁ..

« 現実逃避 | トップページ | 続・秋はタカ渡り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。