« 寒くても少雪 | トップページ | 餌台盛況 »

2011年1月15日 (土)

連雀来る

我が家の庭にもとうとうレンジャクがやって来ました。寒空の下、物置の前で工作作業に従事していると、例のチリリリという鈴を鳴らすような声が聞こえてきたので、ボール盤を止めて音源のほうを見やると、10羽ほどのキレンジャクが庭先のブナに止まっているのが見えました。写真を撮ろうと勝手口から仕事部屋に駆け上がって、カメラ片手にカーテンの隙間からそっと外を覗くと、ちょうど常連組のヒヨドリに追い立てられるように、南の沢のほうへ飛び去っていくところでした。

渡来数が多い年など、近所の農家がうち捨てたリンゴに、春先に群がっているのを見ることはあったのですが、我が家に直接姿を見せたのは初めてですね。まあ立ち寄ったのも単なる偶然かも知れませんが、もらいすぎて食べきれにぼけてしまったリンゴが余っているので、早速餌台周りに置いて誘致することにしました。

20110115
日中は一応天気はもちましたが、午後遅くには上越国境方面から雪雲が押し寄せてくるのが判り、日が落ちる前には降雪模様となりました。この分だと明日は予報通り積もりそうですね。

« 寒くても少雪 | トップページ | 餌台盛況 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒くても少雪 | トップページ | 餌台盛況 »