« 青々 | トップページ | 行きは歩いて帰りは走って »

2012年2月 4日 (土)

スマホ手袋

ガラケーからスマホに変えての懸案の一つが、手袋を装着状態では満足にスマホの操作が行えないと言う点でした。昔から主に使用しているのは薄手のフリース地の手袋ですが、これだと今時主流の静電容量方式のスクリーンでは反応がかなり悪くなり、特にホームボタンなどは絶望的に反応しません。かと言って、この季節の野外アクティビティを手袋無しで済ますのは相当にキツイものがあり、実際右手の指先のひび割れは酷いもんです(苦笑)。

そこで登場するのが話題のスマホ手袋です。流行りだけあって検索でヒットする商品数は結構な数に上りますが、どれもド派手なものばかりで、おっさんが使うにはちとはばかるものばかり。さらに探ってみると、現場の安全を守るでお馴染みのミドリ安全から、何とか許容範囲の地味さを保ちさらに値段も安い手袋を見つけ、先日早々に手に入れました。

20120204
何でも指先に電気を通す導電糸なる素材を編み込んであるらしく、先日早速フィールドで試してみて、電話やブラウズ操作が無事行える..さすがにメールを打つなどのキーボード操作は厳しいが..ことを確認。これで寒さに震えることなくスマホを扱えます。

« 青々 | トップページ | 行きは歩いて帰りは走って »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。