« 白絨毯 | トップページ | クマは可愛いもの?怖いもの? »

2012年4月20日 (金)

沼田桜咲き始め

天狗様の古巣を双眼スコープの視野中央で捉えると、何と予期せぬ白いものが動いているではないですか。ここのペアは今年は途中で放棄したとばかり思っていたので、思わずヤッター!と叫んでしまい、慌ててビデオのRECをレリーズ。距離にして2kmほど離れているので、陽炎の影響でボヤボヤですが、モニターに映し出される白い物体はまさにお雛様のそれ。もう気分はルンルンで一人ニコニコしていたところ、その影にもう一つうごめく白い物体がいるではないですか。おー!これはもしかして2羽ふ化したのか!だとすれば国内の野生下では自身初。

間違いないかと震える手でデジタルズームで拡大、凝視すること3分。確かに複数のお雛様。それも3羽。アレ?3羽?それはいくらなんでもねぇ。おや?そう言えばよく見ればお雛様たちは巣材の上ではなくその隣りの露岩した岩の上にいるような。と、ここでモニターのフレーム内に飛び込んできたのはハヤブサの雌。えーーーー!そ、そういうオチで良いのか、これ..

20120420
ハクビシンはご近所界隈では目下の最重要指名手配犯..今が旬のイチゴ農家の被害は相当なもの..であるため、捕殺駆除されても同情する余地はありませんが、この手の交通事故死は痛ましくもありますなぁ。このご立派な道路はつい最近開通したばかりで、まだ動物たちに認知されていないので、当分はこの手の事故は止みそうにないです。写真には写っていませんが、左手のアカマツ林にはカラスとトビが待機しています。ちなみに私が轢いたわけではないので念のため..

20120420b

20120420c

20120420d

沼田公園の桜はようやく咲き始め。とっくに桜まつりは終わってしまったので、何ともバツの悪い話です(苦笑)。

ところで、午後は桜絡みで突然の撮影依頼。昼飯頬張りながらのんびり天狗様を観察中でしたが、良い企画がまとまった..思いつきとも言う..とかで携帯呼び出し。急な話で他に頼める相手もいないので、観察中断で沼田へ慌てて取って返し。しかし、あいにく手持ちの車載機材は先日のままで、EOS-1D4とEF100-400ISのみ。さすがに130mmじゃあバストアップがせいぜいなので、ジムニー号のガラクタ箱こんなこともあろうかとでお馴染みの真田箱..このフレーズが分かる人は同世代だ!..から、トラップカメラ用パーツの残骸備品よりEF28-90(古っ!)と550EXをサルベージ、コンビニで単三電池ゲットして無事ミッション完了。逆境を乗り越え、依頼された仕事を完遂することこそ真のプロフェッショナルの姿というもの。え、備えが悪いだけだって?ええ、まったくその通りです、ハイ..


« 白絨毯 | トップページ | クマは可愛いもの?怖いもの? »

コメント

ハヤブサのオチ・・・
BigDipperさんの一連の表情が目に浮かぶようですhappy02

私のフィールドの天狗様たちは、諸々の事情により今年はダメそうですcrying


ミッションお疲れ様でした。
これぞ、「プロフェッショナル仕事の流儀」ですねgood

おや、フィールドに天狗様がいましたか。
私の想像していたエリアではなかったですね(笑)。

> これぞ、「プロフェッショナル仕事の流儀」ですね

あ、いえいえ、そういうリアクションでなくて、
仕事道具ぐらい持ってあるけ!というツッコミが正しいです、ハイ(汗)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白絨毯 | トップページ | クマは可愛いもの?怖いもの? »