« 畦の春 | トップページ | ニッポンの春 »

2012年4月11日 (水)

チヨチヨビー

昨日の南関東は、午後遅くに23℃という何かの間違いかというような暑さでした。おかげで今年初の上着なしシャツ腕まくり状態で、日差しを避けるために車のリアハッチの下に逃げ込む有り様。それが一転、今日は前線の通過で寒気が入ったようで寒さがぶり返し、強風降雨でカッパの着用を余儀なくされました。それでも午前中はすぐ近くでセンダイムシクイが鳴いて..チヨチヨビーと鳴いてその聞きなしが千代千代となるのでその名前がある..良い感じだったのですが、午後は視界も悪く今ひとつに..

20120411

20120411b

20120411c
サクラーにサクラ。桜散らす強風がちょっと粋な計らい。サクラーというのはドイツのカメラサポートメーカーで、sachtlerと書いて英語読みでサクラー。ドイツ語読みカタカナ表記だとザハトラーとなって、日本の輸入代理店がザハトラージャパンとうこともあって、最近はザハトラーと表すのがスタンダードになりつつあります。でも昔から業界人は皆サクラーと読むので、通ぶるときはサクラーと読みましょう。ちなみにザハトラーをハトラーと呼称する人を時々見かけますが、ザハトラーのザは冠詞ではないので、そこを略しても全然通ではないので念のため。強いて言えばザハ、というのが良いでしょうね。


« 畦の春 | トップページ | ニッポンの春 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 畦の春 | トップページ | ニッポンの春 »