カテゴリー「食」の70件の記事

2012年8月 7日 (火)

大玉ゴロゴロ

早くも立秋。今日の赤城高原は日射しはあったものの、肌寒くらいの北風が高原を吹き抜けていて、7月以降初めて汗をかくことのない爽やかの一日でした。

さて、以前からアナウンスのあった7Dのファームアップを完了。現役モデルとはいえ発売されてから3年は経とうかという機種に、ずいぶんと機能をおごるものだとちょっと関心。見方によっては最初が手抜きなのかともとれそうな話ではありますが、やらないよりはやった方が良いのは自明の理。ファイル名に自由な文字列を決められたり、カメラ内でRAW現像ができたり、一度使って失敗してから恐ろしくて使えなかったISOオートに(苦笑)、上限が設定できるようになったのは大きいかな。何より驚いたのは、ファームアップで連続撮影枚数が増えたこと。この手のものはメモリ増設とかして対応するのかと思っていた。あと録音レベルのマニュアル調整機能が付いたのも、その筋の関係者には嬉しいかも。自分的には7DではEOS MOVIEはほとんど撮らないので、どっちでもいいですけどね。

さてこれで読めなくなったのが時期7D(MarkII?)ですか。噂では今秋発表と聞かされていましたが、現行機種にここまで手厚い施しをしてくるとなると、まだもう少し引っ張るつもりなのかと勘ぐりたくなりますね。他のモデルと登場順序が入れ代わったとか、何かそんな事情が垣間見えないこともない、こともない?かな。

20120807
2本で197円の苗から大玉が8個。買い物で寄った町のスーパーで、似たような大きさが軽く1000円オーバーだったことを考えると、なからコスパに優れた収穫。田舎者ゆえ、夏は焼きもろこしとスイカがないとどうも調子が出ないっす。ま、これで今年はスイカに困ることは無いでしょう(笑)。


2012年7月 3日 (火)

MS-06 ZAKU TOFU

20120703
留守中、密かに赤城高原にMS-06が配備。量産型とはいえ、人気機体らしくなかなか手に入らなかったのが、ようやく購買部..あ、生協ね、うちは(笑)..から支給完了。しかしなぜ豆腐がこの形の容器に入っている必要があるのか、買ってみてもやはり不明ではありますな。ちなみに配備された機体は3機で、今日はまずビームライフル..冷や奴と読み替えて欲しい..で一機撃破。

20120703b
中身はこんな感じ。どことなく薄緑色のプッチンプリンみたい。味は想像通りの枝豆風味で、意外に濃厚。普通の豆腐に飽きた方には良いかもしれんが、保守的なビールオヤジにはやはり普通の木綿豆腐が良いかなぁ。


2012年5月29日 (火)

けものみちジャンクション

20120529
先日のキツネに続いて、今日の訪問者はまだ若そうなタヌキ。何か探しながら一心不乱に道脇を歩いてきて、こちらのシャッター音に気付いて立ち止まったところ。ちょうど雷雨の直前で辺りが暗くなったタイミングだったため、被写体ブレしてしまったのはご愛敬。と言うか先日の教訓が全く活きてないのが辛いところだな(苦笑)。

20120529b
しかしここは真っ昼間からよくけものが通るところだ。先月は先日のキツネと同じ場所でイノシシの親子に遭遇している。どうやら林道を横切るけものみちジャンクションに、たまたま偶然立っていたようである。カーブミラーの左側がけものみちになっているのがお判りかな..

20120529c
最近の野外食でのマイブームはこれ。「丸より四角が大きいの」というフレーズで、テレビCMを席巻したペヤングソース焼きそばである。比較のための前提や条件も無しに、いきなり丸より四角が大きい..実際にCMでは図解までされていた..とか言われても納得などできるはずもなく、四角より大きい丸を書いたらどうすんねん!とか何とかテレビに向かって1人突っ込みをしていた人も多いかと思う。

決して焼くことなど無いのに焼きそばを名乗るのはいかがなものかと憤っても、商品名は「やきそば」とあるだけなのでそれもアリか。人によっては湯切りが面倒だという場合もあろうが、カップラーメンとてスープを全部飲み干すような体に悪そうなことをする人は少数派なので、最初に湯を捨てるか最後に残りスープを捨てるかの違いでしかなく、まあどっちもどっち。最近は超大盛タイプと称して丸々二人前入った商品もあって、一度そちらも試してみたが、さすがに最後はちょっと飽きてしまった(苦笑)。何より1食分..実際は2食分だけど..のカロリーが1000kcalオーバーとアナウンスされており、毎日そんなもん食った日にはそりゃもう..

とまあ戯れ言はさておき、とにかくマイブームなのである。基本的に寒い季節は暖を取る意味でもカップラーメンが必携だが、この時期はさすがに無駄に暑い食い物は要らない。必然的にパンを食べることが多くなる..パンは手を汚さず食べながらスコープが覗けるので楽..のである。で、そのパンもちょっと前までメロンパンをマイブームとしていたが、実は今は焼きそばパンだったりする(笑)。先々週手違いで焼きそばパンと件のカップ焼きそばという組み合わせになって、コンビニで買った本人も昼飯時に呆れて食ったばかりだが、今日意図的にまた同じ組み合わせをチャレンジしてみた。ま、アホでんな(笑)。

それよりペヤングをブランドとする製造元のまるか食品は、サッポロ一番で知られたサンヨー食品同様、実は地元群馬の企業である。インスタントラーメンの草分け的存在であった「味の大関」と言えば、私の世代ならばガキの頃に随分とお世話になったはずだ。小腹が空いた三時のおやつに人気のカップワンタンも、ペヤングブランドだったりする。地元密着で仕事させて頂いている身としては、地産地消に少しでも貢献したいと思っており、それ故のマイブームなのである、というのはもちろん単なるこじつけで、野外で食うと旨いから食べてるだけだけどね(笑)。

さらに余談。昨今巷を賑わす「ザクとうふ」なる大ヒット豆腐を生み出した相模屋食料も群馬の企業。そこのモニターの前の君、知っていたかな?


2012年1月23日 (月)

茶受けに団子

20120123.jpg
ノラって案外良い体格しています。しかも生来のハンター稼業がなせるワザなのか、その割に機敏な動きを見せます。すぐ近くでコジュケイがチョットコイチョットコイと騒いだ途端、一気にダッシュして仕留め..たかどうか判りませんが、とにかくまあ電光石火の機動力を垣間見ました。この後、小一時間ほどして藪から姿を見せ、悠々とケツ振って立ち去っていきました。

20120123z.jpg
私はこう見えて..どう見えて?..実は大のあんこ好きです。ぼた餅、田舎まんじゅう、あんころ餅、どら焼き、お汁粉、赤福、そして定番の団子。焦げ目の付いたみたらしも良いですが、どちらかというとあやめ団子が好きです。普段はほとんど間食の類はしませんが、この季節の定点調査では寒さしのぎに茶請けをいただくことがあり、今朝コンビニに寄った際に、レジ脇に置かれていた団子3本パック百円に惹かれて思わず買ってしまいました。さすがにこんなものを毎日食べるのは考え物ですが、そう、コンビニのレジ脇って、実はとても危険なエリアなんです(苦笑)。

2011年12月31日 (土)

天狗納め

20111231
真っ白無垢な雪面に残るアニマルトレース。今日の先客はカモシカのようです。

20111231b
近年はまっているそば打ちですが、今年も当然年越しそばを打つことに。地粉は先日赤城原より入手済み。本当は十割そばにチャレンジしたいところですが、研究はヒマの時にやってくれと家人に却下され、結局いつもの三七です。まあ味は本職には到底敵いませんが、自分で打つと腹一杯食えるのが良いですね。

20111231c
今日は朝方は昨日の残り雪が舞っていましたが、それも昼前には回復し、無事に今年の天狗納めとなりました。今年もフィールドでは色々楽しませてもらった天狗様たちに感謝しつつ、それでは皆様よいお年をお迎えください。

2011年11月13日 (日)

ユニークな山容

みちのく藪漕ぎ踏査で疲弊した老体にむち打って、朝も早よから山歩き。東北のなだらかな山容とは異なり、実にユニークな山並みが広がる西上州。遠く荒波打つかのようなスカイラインは、我が青春のカイラス妙義山です。

20111113

20111113z
帰りは久しぶりに神津牧場へ立ち寄り、上州銘品の1つであるジャージー牛乳のソフトクリームを頂きました。北海道に移住した友人をして道内でこれに勝るもの無しと言わしめた逸品。相変わらず美味いですねぇ。

2011年11月10日 (木)

トマたま復活

今日は平野部は曇りがちだったようですが、県北は日本海側の好天の影響で朝から快晴模様。でも明日は東日本全体で雨になる予報で、氷雨にならなければ良いですが。県北の紅葉前線は赤城高原より下がり始め、今は600m付近まで下りてきています。

20111110

20111110b
外飯にカップラーメンが重宝する季節ですね。昨冬はまった地元サンヨー食品のトマたまを今年も早速頂きます。新バージョンは粉チーズを振りかけるようになり、ややパワーアップしました。


2011年7月16日 (土)

キャベツに目がテン

それが側溝にいるのを見つけたのは私が先でした。その長い首だけ突き出して、明らかにこちらの様子を窺っているのが判ります。一度引っ込めましたが、すぐにまた1mほど離れた場所から再びのぞき見ています。と、ここで駄犬がようやく気付き、もう右に左にの大騒ぎ。それ、いやテンなんですが、見つかったとばかりに側溝から飛び出して、尺取り虫のように農道を横断して、反対側の藪の中に消えてきました。朝早いとはいえ、人の活動時間帯にテンが目立つ場所をうろついているのは、とくにこの季節では珍しいことです。

20110716
上の地区を歩いている時、突然携帯が鳴って、だれがこんな朝早くからと思ったら、近くのHさんからの呼び出しでした。家の前の畑にいるので寄ってけと言うの降りてみると、おもむろにキャベツを2玉を渡されました。どうも先日電柵の補修を手伝った..一応仕事で受けたんですけどね..お礼らしく、一昨日はグリーンリーフレタスもらったばかりにもかかわらず、毎度毎度と恐縮しつつ遠慮無くもらってきました。うちの村で夏キャベツは珍しいのですが、さすがに葉物専科のHさんだけあって、ちゃんときれいに丸く巻いています。

しかしキャベツ2玉..ほんとは4玉だったのをさすがに断った..とはいえ、家までまだ2km近くあったので、抱えて歩くのは結構大変でした。しかも前述のテンとの遭遇時は、まさにキャベツを両脇に抱えている時だったので、駄犬の制御はさらに難儀しました(苦笑)。

そしてさらにもう一つ付け加えると、この季節は日替わりで近所のあちこちから頂き物が多く、玄関先にはレタスとキャベツ、そにれ小松菜が売るほど積まれています。ただでさえ上の倅がいなくて消費量が減っているのに、どうやってこの野菜群を処理しようかが、目下頭が痛いところです..

2011年5月21日 (土)

ホトトギス鳴く

昨日は内仕事で遅かったのですが、今朝は早くに特許許可局の声で起こされました。信濃の奥山ではちょうど先日鳴き始めでしたが、家人によれば赤城高原でも同じく先日より耳にしているそうです。あとはこれでカッコウがやって来れば、赤城高原の夏鳥は概ね勢揃いとなります。

20110521
ノウサギの動きが活発です。トウホクノウサギの繁殖期は春から盛夏にかけてですが、利根界隈ではちょうど今頃が最も活発になる傾向にあります。イノシシの侵入経路探索用にトラップカメラを仕掛けると、イノシシよりもノウサギのほうがよく写り込むケースがありますし、早朝の牧草地で雄同士の追いかけっこを目撃するのもこの時期ですね。

20110521b
信濃の国の奥山より入手してきた蜂蜜。村内道中あちこちに養蜂箱を目にしていたので、以前より気になっていたのですが、今回ようやくゲットできました。手に入れたのはオーソドックスなアカシアと写真のトチノキで、特にとち蜜は初めてです。早速パンケーキに塗っていただきましたが、市販品のような混ぜものが入った妙なクセもなく、これがまた実に旨いので驚き。家人もフルーティだと喜んでいました。この調子だとすぐに無くなってしまいそうな勢いで、こんなことなら大瓶で買っておけば良かったです。

今日は高崎界隈など下界は軒並み真夏日でした。打ち合わせ開始時は誰しもが節電節電とエコモード全開でしたが、お昼頃にはさすがに皆耐えきれなくなって、ちょっとぐらいならエアコン入れても大丈夫じゃね?みたいなノリになりつつあったので、我慢我慢と気を引き締めて掛かる必要がありました。はや5月からこの調子では、盛夏まで保つかどうか怪しいもんですねぇ..

2011年5月18日 (水)

引水

20110518
田起こしとくれば次は引水。今朝方ちょうど開栓したばかりのようで、水圧が高い場所では勢いよく噴出して、さあこれからといった風情です。

20110518b
水が田んぼに流れ込むと、嬉しそうにシュレーゲルアオガエルが鳴き始めました。満水になるまでしばらくは掛かりますが、徐々にビオトープ的な人工湿地へと遷移していきます。

20110518c
田んぼの周辺で巣材集めをしていたツバメ。時々ハクセキレイに追いかけられて迷惑そうでしたが、隣接する住宅の軒先にペアで交互に入っていくのが見えました。

20110518d
現場の移動で信州の奥山へとやって来ました。宿の夕飯は山菜づくしと熊肉の鍋。行者ニンニクをたっぷり頂いて、さてさて明日もがんばりましょう。

より以前の記事一覧